×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

首のしわ取りマッサージ

首のしわを目立たなくしたり、首のしわを消すためには首のマッサージがとても効果的です。首にはたるみやしわが出来やすいので、首のしわ取りマッサージをしてケアしましょう。簡単な首のしわ取りマッサージとして、水と美容液で湿らせたスポンジでなで下ろす血流マッサージがあります。また首専用のネッククリームを使用すると肌の真皮から肌の内側まで活性させる効果的なマッサージをすることができます。

首のしわ取りマッサージの方法と効果

首のしわは横方向に入ったしわが目立ちます。しわは加齢とともに、目尻・額・ほほといった、顔のあらゆるところだけでなく、首周りや手足にもしわはできます。
首のしわのマッサージとして、耳下腺を左手の中指で軽く押し、そのまま手のひらで首をつかむように鎖骨あたりまで下ろします。手のひらを広げ親指と人差し指の間にあごをつけ、首の付け根までしわを伸ばすように首のマッサージします。首のしわ取りマッサージは、左右交互に行うことで効果がでてきます。
このようにマッサージは毛細血管やリンパ管を刺激して、血行をよくすることでお肌に必要な栄養や酸素をスムーズに与え、いらなくなった老廃物を外へ運び出す力を高める働きがあります。毎日少しづつでも首のしわとりマッサージを行うことが首のしわを改善することにつながっていきます。

しわになりやすい人

首のしわや顔のしわ、そして手足のしわは、同じ年齢でも出来やすい人とそうでない人がいます。
その人の生活習慣、食事、喫煙の有無、睡眠時間など環境による原因も多分にありますが、実は元々、首のしわや顔のしわが出来やすいタイプというものがあるようです。もともと顔の肉付きの良くない骨ばった顔の人に首のしわ・顔のしわができやすい人が多いようです。
首のしわや顔のしわができやすい人にお勧めなのがヒアルロン酸の注入です。ヒアルロン酸を補うことで皮膚の保湿力を高め、みずみずしさとハリのある美肌を取り戻せるということで、その美容効果が近年注目されています。ヒアルロン酸は保水力が高く、体内の水分の多い部分、皮膚や眼球、関節などに存在して水分を保ち、それらの機能を正常に保つ役割も果たしています。
自分の顔の特徴と向き合い、それにそった手入れをしていくことが大切です。